消防団員大募集

消防団員大募集!!

消防団に入って自分たちの町を守りませんか?

県内で年間約600件前後の火災が発生していますが、いち早く現場に駆け付け、住民の生命・身体・財産を守っているのは、消防署だけではありません。
消防団の役割は大きく、消防署のポンプ車などが現場に到着するまでの初期消火や鎮火活動など、消防署と連携した消火活動や救助活動をおこなっています。
また、地域防災の要として、大雨時の河川の警戒活動や夜間の巡回・火災予防の広報活動を行うほか、日頃から様々な訓練などに取り組んでいます。


県内では、現在、約2万人の方が、消防団員として活躍されていますが、過疎化や就業構造の変化などにより、昭和28〜29年の4万人台をピークに減少を続けており、併せて高齢化が進んでいることが、大きな問題となっております。
地域を火事や災害から守る消防団を増やすために、公務員、女性、大学生などに大きく門戸を拡げて、様々な取り組みを行っています。


消防団は、様々な職業や世代を超えた人々とのつながりを持てる組織です。
消防団に入ってあなたの町を守りませんか。
消防団の入団については、各市町の消防団の担当窓口(ホームページ「ながさきの消防団」にも掲載)又は、長崎県消防保安室にご連絡ください。


【問合先】消防保安室消防班
     095−895―2146
消防団員になるには 消防団員大募集!! お問い合わせ サイトマップ 長崎県の消防団確保対策 消防団を中核とした地域防災力の充実強化に関する法律

お問い合わせ先

管理者団体
長崎県(消防保安室)
県内各消防団(事務局)
住所
[長崎県消防保安室]
〒850−8570
長崎市江戸町2番13号
連絡先
電話:095-895-2146(直通)
FAX:095-821-9202
E-mailでのお問い合わせはこちら