佐世保市

わが町紹介

 佐世保市は、長崎県の北部に位置する人口約25万人、長崎県下第2位の都市です。
 佐世保市は明治以前平戸藩に属し、慶長14年に藩主松浦鎮信がオランダとの交易を開き、平戸が日本唯一の開港場として繁栄を極めていたので佐世保付近が海上交通の要衝であったと想像されます。
 しかしながら、明治初年まで半農半漁の一寒村にすぎなかった佐世保が、歴史上に大きく浮かび上がってきたのは明治19年に海軍佐世保鎮守府が置かれることが決まってからのことであって、港として理想的な地勢に恵まれた佐世保港一帯は、かくして運命の第一歩を踏み出したのです。隣県から多くの人々が往来し一挙に都市化し、明治35年4月1日村から一躍市制を施行しました。その後東洋第一を誇る軍港までに発展し、昭和19年には人口約30万になり、九州第4位の都市となったのです。その佐世保市の今は長崎県北地域の行政、商業、文化、交通等の中心都市で、昭和30年に指定を受け50年を迎えた西海国立公園の「九十九島」の景勝地はすばらしく、青い海に点在する島々の姿、また島々に沈む夕日のすばらしさは訪れる観光客に脚光を浴び、また国内最大級の滞在型リゾート「ハウステンボス」には、国内外から多くの観光客が訪れています。

 平成17年4月には「平成の大合併」により、近隣の吉井町及び世知原町と合併、平成18年3月には、宇久町及び小佐々町と合併、平成22年3月には、江迎町及び鹿町町と合併し、旧6町に根付いてきた文化や観光資源などを最大活用し、新しい佐世保市を実現するべく、「明るく、豊かで、住みやすく、市民誰しもが誇りを持つことのできるまちづくり」を基本理念として、「市民が主役である」という「市民第一主義」を市政運営の基調にし、元気で活力あふれる佐世保市の創造に取り組んでいます。

佐世保市消防局 総務課 消防団係
〒857−0056 佐世保市平瀬町9番地2 
電話:0956−23−9253(直通) / FAX:0956−22−5438 / E-mailで問い合わせる
3
消防団員になるには 消防団員大募集!! お問い合わせ サイトマップ 長崎県の消防団員確保・組織強化事業 消防団を中核とした地域防災力の充実強化に関する法律

お問い合わせ先

管理者団体
長崎県(消防保安室)
県内各消防団(事務局)
住所
[長崎県消防保安室]
〒850−8570
長崎市尾上町3番1号
連絡先
電話:095-895-2146(直通)
FAX:095-821-9202
E-mailでのお問い合わせはこちら